2009年2月22日 星期日

Slayers Evolution-R

OP - Front breaking

歌:林原めぐみ
作詞:MEGUMI
作曲:佐藤英敏
編曲:五島 翔

ゆるぎのない その瞳
見据えている先で
あきれるほどの憤り
渦巻いていても

何度だって何度でも
人は立ち上がれる
生き与えられた命
とことん使って

手のひらで燃える熱い炎は
心の奥の奥で
誰もが持ってる 力

遠い未来への迷いよりも
今、目の前にある現実
一つ一つ砕いたなら
ただの砂に変わる
なりふりかまっちゃいられない
正面突破で行こう

眠る間もなくいきづく
傾いた世界で
心の使い方すら
戸惑う日もある

くり返し、くり返される
           こたえ
マニュアルめいた返答
あきらめ上手のふりして
何を見ているの

本当は言われなくても知ってる
上手な言い訳ほど
意味を持たないことを

遠い過去はもう悔やまず行こう
今、目の前にある景色を
一つ一つ受け止めよう
痛みをになっても
たとえ世界が滅んだって
私はあなたを選ぶ


遠い未来への迷いよりも
今、目の前にある現実
一つ一つ砕いたなら
ただの砂に変わる
なりふりかまっちゃいられない
正面突破で行こう
災い転じて粘り勝ち
最後の最後まで行こう


ED - 砂時計

歌:林原めぐみ
作詞:MEGUMI
作曲、編曲:矢吹俊郎
悲しみにくれる 魂(こころ)を
救えるものは なに
自分で自分 追い込んで
砕けた涙に 染まっている

あきらめないことを 知ってる
自分で決めた道 信じてる
それでもぬぐえない 痛みに
もしも出会ったなら どうするの

強くありたい どんな時も
君の悲しみ受け止められるように

ただ生き続けることさえ
意味を問われている…
正解(こたえ)なんてありはしない
ただ顔を上げて歩いてゆく

あきらめ手放した 思い出
くやんで泣いたなら それでいい
それでも生まれ来る 明日は
容赦のない愛であふれてる

嘘の笑顔を並べるより
君の本当の悲しみを教えて

生れ落ちたその瞬間
誰もが背負うもの
運命と呼ぶのなら
見届けるために歩いてゆく

砂のように流れる
全ての命は

いつまでも嘆かずに
ただ生き抜いてゆけ
みごとに生き抜いた先で
砕けた涙が 力になる

0 意見: